おすすめのロシア株!!ノリリスクニッケルを購入しました

ロシア株
ロシア株のノリリスクニッケルとは?

GMK・ノリルスクニッケル(GMK Noril’skiy Nikel’ PAO)は鉱石及び非金属鉱物の探査・抽出・精製、並びに鉱石から製造された卑金属と貴金属の販売に従事する会社である。【事業内容】同社は5つの事業区分により構成される。GMKグループ事業はTaimyr Peninsulaにある鉱業及び冶金事業、輸送サービス、並びにエネルギー・修理・メンテナンスサービスを含む。グループKGMK事業はコラ半島に位置する鉱業・冶金事業、エネルギー及び探鉱活動を含む。ノリリスク・ニッケル・ハルバヴァルタ事業はフィンランドにある製油所事業を含む。他の冶金事業はロシア及び海外に位置する他の冶金事業及び探鉱活動を含む。他の非治金事業はロシア及び海外に位置する金属及び他の取引、サプライチェーン管理、輸送サービス、エネルギー及び公益事業、研究及び他の活動を含む。同社の生産設備はロシア連邦とフィンランドのタイミルとコラ半島に位置する。

ロシア株のノリリスクニッケルを知っている人ってあまりいないと思います。

ロシア株の中でも急成長を遂げている資源関連株です。普通であれば、ガスプロムなどの石油関連の企業の方が有名ですけど石油価格は低迷していますしアメリカが本格的に輸出し始めた昨今を考えると、石油関連企業の優位性は低いです。

ノリリスクニッケルはその名の通り、ニッケルなどの鉱山資源を採掘する会社です。電気自動車のバッテリーにはニッケルとコバルトといった鉱物が必要で、これから電気自動車が普及するに伴い必ず必要になる資源を取り扱っている会社です。

まだまだ電気自動車の普及率は高くなく、伸びしろは大きいです。

ノリリスクニッケルの株価と業績

 

For the fiscal year ended 31 December 2018, GMK Noril’skiy nikel’ PAO revenues increased 36% to RUR728.92B. Net income increased 48% to RUR189.45B. Revenues reflect GMK Group segment increase of 38% to RUR557.89B, Other Non-industrial segment increase of 43% to RUR74.58B. Net income benefited from Other Op. Expenses decrease of 75% to RUR5.04B (expense), Impairment of non-financial assets decrease of 75% to RUR3.25B

2018年12月31日に終了した会計年度のGMK Noril’skiy nikel ‘PAOの収益は36%増のRUR728.92Bでした。 純利益は48%増の189.45Bであった。 収益は、GMKグループのセグメントが38%増の557.89B、その他の非工業用セグメントが43%増の74.58BURとなったことを反映している。 当期純利益はその他事業から恩恵を受けた。 費用は75%減少してRUR5.04B(費用)、非金融資産の減損は75%減少してRUR3.25B(費用)となりました。

なかなか、ロシア株の情報って手に入れるのが難しいですけど、グーグル先生の助けを借りて翻訳してみました。

もしかしたら翻訳が間違っている可能性もあるので、あしからず。

とにかく、伸びている会社だってことは自分にもわかりました。

14,440RUBで6株ほど購入しましたので17万円ほどの投資になります。高値掴みにならないことを祈りますが、そればっかりはわからないので楽しみにホールドしたいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました