ロシア株を買ってみよう!!

ロシア株

2015年から始めたロシア株投資ですが、現在の日本株に比べて割安な個別銘柄が多くありこれから投資するにもお買い得な銘柄が多く見つけられると思います。

現在のネット証券だとSBI証券、エイチエス証券で購入することができますが、SBI証券だと32の個別銘柄を購入することができます。

アエロフロート航空ロシアのフラッグキャリア航空会社、傘下に地方航空4社も保有する。
Aeroflot
アクロン化学大手化学メーカー。肥料業界では上場企業最大手。
Acron JSC
アフトワズ自動車ロシアの最大手自動車メーカー。小中型乗用車や四駆を製造。
AvtoVAZ
セヴェルスタリ鉄鋼ロシア三大製鉄所のひとつで世界第5位の鉄鋼会社。
Severstal
ディクシー グループ大手の日用品、食料品小売チェーン。ディスカウントストア「DIXY]などを展開する。
DIXY Group PJSC
ロシア卸売電力モスクワ拠点の発電、電力卸売会社。ロシア中央部、ウラル、南/北部地域に電力を供給。
ENEL RUSSIA PJSC
ガスプロム天然ガスの生産/供給を独占する国家コンツェルン。旧ガス工業省。
Gazprom OAO
ノリリスク ニッケル旧冶金工業省。ノリリスクはタイミル自治区にあり世界有数のニッケル鉱山がある。
MMC Norilsk Nickel
ハルス デベロップメント大手不動産開発/管理、プロジェクト運営/建設管理会社。
HALS Development JSC
イルクーツクエネルゴ電力の独占供給体である統一電力システム(USE)傘下の電力会社。
IIrkutskenergo PAO
イルクートロシア唯一の民間航空機メーカー。民間、軍用航空機の設計・製造・販売・メンテ。
Irkut Corp
カマズトラックメーカー。軍用トラックからダンプ、バスも製造。
Kamaz
ルクオイル大手石油会社。探査・生産・精製・輸送・販売の他、化学品・燃料の生産など。
LUKOIL
マグニトゴルスク鉄鋼ロシア三大製鉄所のひとつ。マグニトゴルスク市鉄鋼コンビナートで各種製品を製造。
Magnitogorsk Iron & Steel Works
マグニト大手食品ディスカウント小売チェーン。
Magnit PJSC
モスエネルゴロシア最大の発電会社でモスクワ周辺を独占する<第3地域電力(TGK-3)>のこと。
Mosenergo PAO
モバイル テレシステムズロシア及びCIS諸国における携帯通信最大手。
Mobile Telesystems PJSC
NLMKロシア三大製鉄所のひとつ。冷延鋼板や表面処理鋼板の生産ではトップ。
NLMK PJSC
ノヴァテク国内最大手の独立系の天然ガス会社。
NovaTek OAO
RBCロシアの衛星放送事業者。
RBC PJSC
ロスバンク最大手のリテール銀行。資産運用、保管決済からクレジットカードまで広範なサービスを提供。
Rosbank
ロスネフチ(ロシア石油)旧石油工業省が母体のコングロ。石油・天然ガス製品を主軸に船舶・パイプライン製造など。
Rosneft Oil Co
ロステレコムロシア全土をカバーする長距離通信及び国際電話事業を行うロシアを代表する通信事業会社。
Rostelecom
ズベルバンクロシア最大の銀行。旧国営貯蓄銀行で最大の総資産規模を誇る。
Sberbank
ガスプロム ネフチ石油大手。ガスプロムの子会社で原油及び石油製品の生産、精製、輸出会社。
Gazprom Neft PAO
スルグトネフチェガス石油大手。2008年初で業界4位。石油の掘削、精製、販売。
Surgutneftegaz
ソレース自動車/自動車部品メーカーを持つ持株会社 。UAZを持つ他、いすゞ、フィアット等を生産。
SOLLERS
TMK最大手鋼管メーカー。国内外の石油、天然ガス事業者向けにシームレスパイプ等を製造。
PAO TMK
UTエアー航空大手多角化航空会社で西シベリアの石油ガス産業向けの航空サービスも手がける。
UTair Aviation
VSMPOアヴィスマチタン、アルミ合金、ステンレス、高純度フエロチタンなどの半製品を製造、世界的に販売。
Vsmpo-Avisma Corp
VTBバンク(外貿銀行)外国貿易銀行。総資産でロシア第2位行(2008年初)。
VTB Bank PJSC
ロシア復興銀行民間商業銀行。銀行業務全般を扱い、主にエネルギー、木材、建設、製造業向けに融資。
Bank Vozrozhdenie

為替変動によるリスクに注意しよう

ロシア株を運用する上でのリスクとして為替リスクが挙げられます。日本株と違いルーブルでの運用になるのでルーブルの価値が下がってしまうと、配当金収入、売却益、資産価値自体も下がってしまうことになります。しかし、言い換えればルーブルの価値が上がればそのまま逆の現象が発生するわけですからリスクがチャンスになるとも考えることができます。

ルーブルは原油市場に支えられているロシア経済を反映して原油価格に連動して上下する傾向があります。近年の原油価格暴落がルーブル安を引き起こし、株式市場とともに下落しました。しかし、原油価格の回復、円安に併せてルーブルの価値も上昇してきています。

このように魅力的に見えるロシア株市場ですが、日本株だけにとらわれず外国株にも目を向けるといろいろな投資銘柄に出会えると思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました