配当金投資はストックビジネスに似ている!!

その他

本屋さんに行くと必ず投資についての書籍棚にぷらっと立ち寄るのが趣味ですが、最近はあまり購入しようと思う書籍に出会えません。だいぶ自分の投資スタイルが確立されてしまっているのもありますが、この投資手法で本当に儲かるのかな…って本も多く見受けられます。もちろん成果が出たからこその出版だと思いますので否定はしません。

デイトレ、スイングトレード、低位株、バリュー投資など投資手法はそれはさまざまだと思います。

いろいろな投資手法がある中でこれは…ってやっぱり思うのが『配当金を目的に投資する』という方法が自分に一番合っているのではないかと思っています。

もともとそんなに気が長くない性格なので低位株を買って値が噴くのを待ったりすることも苦手だし、バリュー株を見つけることも自信が持てなかったりと自分に向いている投資手法って何だろう?ってすごく悩んだ時期があります。

だからこそ、配当金を目的に投資をして得た配当金を再投資していく投資手法は単純でわかりやすく誰にでもすぐに実践できる投資手法なのではないかなと思います。

ただ、配当金も業績によって左右されるものだから将来なんてわからない!!という意見もありますがデイトレやスイングトレード、低位株を買って高値で売り抜けようという投資スタイルのほうがよっぽど将来がわからない投資手法だと思ってます。

自分が買った値段よりも高く売れなかったらマイナスになってしまうわけですからある意味キャピタルゲイン狙いの投資法は、仕入れて利益を上乗せして売る小売業みたいなイメージですよね。

インカムゲイン狙いの投資手法は定期的に配当金が振り込まれてくるので…例えばプリンターのインクで儲けるCANONや不動産賃貸業みたいなストックビジネスのような投資手法だなっていつも考えています。

もちろんどちらも投資手法として間違いではないと思いますが、世の中多くの企業がある中で、不況にも負けずに継続的に利益を上げいる企業ってこのようなストックビジネスを持っている企業が多いかなって思います。

それは、投資手法に関しても同じことが言えるのかなって思います。まずは、株式市場から退場しないことが先決!!

なので、投資の初心者にも勧められる投資手法として配当金投資法は投資手法としてアリなのではと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
その他
スポンサーリンク
noriをフォローする
Kabuで配当金を稼ぐ!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました