ケネディクス・オフィス投資法人から分配金を頂きました!!

J-REIT

今月は、2016年4月決算のケネディクス・オフィス投資法人から分配金10,707円を頂きました。そこから配当所得税2,174円が引かれて税引き後8,533円の収入となりました。

前期のケネディクス・オフィス投資法人は2物件の売却と2物件の取得と総物件数97物件と変わらずに推移しています。築古物件を売却し築浅物件を取得して競争力の維持に努めていますね。

ケネディクス・オフィス投資法人は246,222円で購入しており、約8.6%と高い利回りを維持しています。リーマショック後から民主党から自民党政権に代わるまでは本当に買場だったんだなとひしひしと感じております。

オフィス市況についても緩やかですが東京では平均賃料が30か月連続で上昇しており、マイナス金利政策による長期金利の低下も合わせて不動産市況の活性化につながっています。

ケネディクス・オフィス投資法人が投資している物件は小規模から中規模なものばかりですが、投資物件数の多さは分散投資としての意味でも安心できます。大型の物件を少ない数で所有している場合、退去時のダメージも大きいですし新しいテナントが入らない間、分配金の低下につながりますがケネディクス・オフィス投資法人の場合はあまりブレのない分配金が期待できます。

オフィス銘柄は、景気動向に左右されやすいことからあまり投資したくないのですがケネディクス・オフィス投資法人は長く所有していることもあり、売れずにホールド状態で来ています。

毎年8.6%の配当利回りなんて今の国内株で見つけることなんてできないでしょうし、まったりと配当金をいただいて再投資の軍資金としたいと思います。

しかし、この金融緩和はいつまで続くのでしょうかね…

いつのまにか宴は終わってしまっていて、自分だけが気づかずに市場に取り残されていることは避けなければいけないと考えながらもそのタイミングがわかりません。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
J-REIT 今月の配当金
スポンサーリンク
noriをフォローする
Kabuで配当金を稼ぐ!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました