ケネディクス・レジデンシャル投資法人について

J-REIT

ケネディクス・レジデンシャル投資法人の特徴

ケネディクス・レジデンシャル投資法人(証券コード:3278)は、ケネディクスが出資するケネディクス不動産投資顧問が運営すると投資法人です。ケネディクス自体も東証1部に上場している不動産会社であり上場リートではケネディクス商業リート、ケネディクスオフィスリートの運営に加えて私募リートも運営するなど投資家向けの不動産証券化流動事業に積極的に展開している会社です。

ケネディクスはまだまだ新興不動産会社という扱いもあり、信用力の部分で他の不動産会社に見劣りしてしまうかもしれませんがリーマンショックで多くの新興不動産会社が姿を消していった中で生き残り、現在も成長しているところは評価すべき点だと思います。

しかし、ケネディクス・レジデンシャル投資法人に投資しするならばそれなりの利回りを求めてしまいます。

単位第3期第4期第5期第6期第7期
決算年月2013年2014年2014年2015年2015年
7月1月7月1月7月
営業収益(百万円)1,1353,6163,7434,2815,302
営業利益(百万円)5532,1251,8562,2182,814
経常利益(百万円)4071,6331,4581,7402,305
当期純利益(百万円)4061,6321,4571,7392,254
総資産額(百万円)33,025108,698108,698132,335158,655
純資産額(百万円)14,17150,03750,03758,85282,383
1口当たり純資産額(円)194,921210,508221,225241,760272,439
1口当たり分配金額(円)5,3906,7566,0336,2326,247

 

公募増資を行いながら順調に資産を拡大していると思いますが、この時期の資産取得は高値掴みにならないか心配ではありますが、現在の不動産価格が高すぎるという判断は難しいところです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
J-REIT
スポンサーリンク
noriをフォローする
Kabuで配当金を稼ぐ!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました