日本プロロジスリート投資法人について

J-REIT

日本プロロジスリート投資法人の特徴について

ph_090415

日本プロロジスリート投資法人(証券コード:3283)はアメリカに本社を持つ外資系のプロロジスが出資するプロロジス・リート・マネジメントが運営する物流施設特化型の不動産投資法人になります。

プロロジスという会社に馴染みがないですが、アメリカ大陸・ヨーロッパ・アジアの20カ国で合わせて約6,200万平方メートルの物流施設を所有・運営・開発しており、ニューヨーク証券取引所に上場するグローバルな企業です。

日本プロロジスリートは、平成25年2月の上場したばかりの比較的あたらしい投資法人になります。しかし、プロロジス自体は物流施設の開発・運営の実績もあり企業の信用力も問題ないと思います。

物流施設は、借り手の企業と長期の契約となるため安定した分配金を保障してくれますが、一旦テナントが退去してしまうと借り手を見つけるまでに時間がかかる傾向にあるため注意が必要です。

現在の日本の物流施設は、ネット通販の拡大により需要が旺盛であり問題ないと思います。オフィス銘柄に比べると安定しているのかなと思います。

単位第3期第4期第5期第6期
決算年月2014年2014年2015年2015年
5月11月5月11月
営業収益(百万円)12,69313,43614,24214,332
営業利益(百万円)6,3226,5736,9586,944
経常利益(百万円)5,1865,4405,9465,988
当期純利益(百万円)5,1855,4745,7885,987
総資産額(百万円)374,176420,296420,300419,403
純資産額(百万円)202,459242,392241,704240,906
1口当たり純資産額(円)129,470140,050139,652139,192
1口当たり分配金額(円)3,7933,7423,9203,942

現在は、営業利益、巡航の分配金も安定しており問題ないと思いますが外資系の企業であるため、読めない部分も多くあります。物流施設特化型の銘柄はその他にもあるのでよく分析して投資する必要があると思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
J-REIT
スポンサーリンク
noriをフォローする
Kabuで配当金を稼ぐ!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました