森ヒルズリート投資法人について

J-REIT

森ヒルズリート投資法人の特徴

森ヒルズリート投資法人は、だれもが知っている有名な六本木ヒルズを投資物件に持つ投資法人です。森ビルが出資する森ビル・インベストメントマネジメントが運営する投資法人になります。森ビルもまた規模の大きいスポンサー企業として文句ない会社です。森ヒルズリートの特徴としては、東京23区内のオフィスビル、商業施設、住宅と投資していますがほぼオフィスビル主体のポートフォリオで構成されています。

間接的にですが、六本木ヒルズに投資できるというのはJ-REITならではの魅力であり現物の不動産投資でこのクラスの物件に投資できる人がいるのか???と思ってしまいます。もちろん間接的な所有であることは踏まえてですが…。

そんな森ヒルズリートも2006年12月に上場してからリーマンショックの激動を切り抜けた実績ある投資法人に間違いないと思っています。

単位第14期第15期第16期第17期第18期
決算年月2013年2014年2014年2015年2015年
営業収益(百万円)5,0525,6105,7886,5066,516
営業利益(百万円)3,4303,7903,8324,4344,428
経常利益(百万円)2,4332,7982,9803,6173,716
当期純利益(百万円)2,4322,7972,9793,6163,716
総資産額(百万円)240,681262,881263,310295,026295,332
純資産額(百万円)115,503127,233127,415154,140154,240
1口当たり純資産額(円)453,632459,35192,00198,17598,239
1口当たり分配金額(円)9,55210,0992,1512,3032,367

第16期に株式分割を行い1口→5口となっています。オフィス市況の回復に併せて分配金も徐々に上昇しており、今後も期待できる投資法人だと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
J-REIT
スポンサーリンク
noriをフォローする
Kabuで配当金を稼ぐ!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました