J-REITの投資口価格が上昇しない理由

J-REIT

J‐REITは不動産投資と同じなのに・・・

あらためて、J‐REITの投資口価格が上昇しないのか…

アベノミクスが始まった当初は、普通の株に比べても大きく上昇していたJ‐REIT銘柄ですけど、ここ数年は大きく上昇することなく横ばいか銘柄によっては下落しているものも目立ちますね。

オフィス銘柄については、堅調に推移していますけど、ディフェンシブな物流銘柄についてはあまり人気がない様子です。

自分のポートフォリオの9割がJ‐REIT銘柄であることから、できれば投資口価格も上がって欲しいと思うのは投資家として当然のこと。

不動産投資がこれだけ人気があるのに、J-REITが人気ないのにはそれなりに理由があるはず。

考えられる理由として

1.そもそも知らない

2.利回りを重視していない(インカムメインの投資ではない)

3.海外の投資家が買っていない

4.長期金利の上昇

いま、考えられる理由としてはこのようなところでしょうか…

J-REITのいいところって少額から始められる不動産投資というところだと思うんですよ。

10万円から不動産投資が始められる!!

しかも上場企業がしっかり運営してくれるわけですから、自分で物件探して購入して管理・運営するより簡単なのに人気がない・・・

そもそも株式投資家の認知度が低いことも影響しているのではないかと私は思っています。

全銘柄の利回り平均が4%程度で高い銘柄だと7%のものもあります。

配当金をメインとした投資ならJ-REITがおすすめ

データが示すように、国内株式に比べてJ-REIT銘柄のほうがインカムゲインが多く配当金投資を行うのであれば、一番効率が良いことはデータが示してくれています。

もちろんここ5年の総合収益率では個別株に負けているかもしれませんけど、長期投資を行うのであれば絶対にJ-REITが有利だと思うのに投資家には不人気です。

ここは、粛々とJ-REIT投資を続けて自分が間違っていなかったことを証明しなければと思うわけですが、リスクの分散という視点で考えるとほとんどJ-REIT銘柄で構成されてる自分のポートフォリオはちょっといびつな感じです。

今、持っている国内株式銘柄は三菱商事だけですし、ちょっと前に保有していた三井物産はすべて売却してしまいました。

今後のJ-REITの展望

今は、株高の影響もあってグロース株に人気が集中している様子ですが株価が低迷し始めればJ-REIT銘柄も値が下がるでしょうが配当金というブレーキがありますから大きく下げることはないと予想しています。

オフィス銘柄、ホテル系などはは景気に左右されやすいので、特に大きく値を下げるでしょうけど物流などは横ばいで推移するのではないでしょうか?

とりあえず、自分のお気に入りである物流銘柄を推しているわけではないですけど、期待したいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました