2017年3月☆フロンティア不動産投資法人から分配金を頂きました!!

J-REIT

2017年3月は、天下の三井財閥が運営するフロンティア不動産投資法人から分配金9,903×2株で19,806円の分配金を頂きました。そこから配当所得税が4,023円引かれて15,782円の収入となりました。

フロンティア不動産投資法人も配当金目的の投資を始めた初期に購入した銘柄です。1株の購入単価が309,255円だったので年間の配当利回りは約6.4%と資産形成に大きく貢献してくれています。

巡航の分配金も9,000円を超えており、2017年6月期も分配金9,800円予想と安定していることからホールド姿勢で行きます。

最近のJ-REIT市況ですが、上に行くわけでもなく下にいくわけでもなく横ばいな日々が続いています。なので買い時が訪れることもなく淡々と分配金をもらうだけなのですが…

アメリカの景気が上向きであることから利上げするのではないかとの話しもチラホラ出ていますが、アメリカの利上げが行われると日本の長期金利にも少なからず影響があると予想されます。

もちろん長期金利が上がればJ-REIT市況にとってマイナスなわけなのでおもしろくありません。

しかし、アメリカ経済が好調であればアメリカ株の上昇→日本株にも資金が流入→J-REIT銘柄にも見直し買い!!と好循環なサイクルが期待できるのではないかと密かに期待しています。

どちらにしても、日経平均が8,000台だったあの頃には到底戻らないような気がしますし、自民党の総裁任期が3期9年と伸びたことで安倍総理も安泰でしょうから経済政策もしばらくは変わらないのではないかと思います。

なので、しばらくは市況を睨みつつ欲しい銘柄が出てくるまでは資金を眠らせておくのも得策なのかもしれません!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました