2017年7月☆ケネディクスオフィス投資法人から分配金を頂きました!!

J-REIT

2017年7月は、ケネディクスオフィス投資法人から分配金11,733円を頂きました。そこから配当所得税が2,382円引かれて9,351円の収入となりました。

取得価格が246,222円で取得しているので、年間の分配金利回りは約9.5%と高配当利回りとなっています。

ケネディクスオフィス投資法人は、中小規模のオフィスビルをメインに投資物件を取得・運営しており景気に左右されやすい銘柄ですが、リーマンショック時も耐え抜いた優れた銘柄だと思います。ケネディクス自体も不動産証券化事業に強みを持つ会社であり、商業施設、レジデンス、ホテルなど多くの投資法人を抱えています。

2017年4月決算においても少しずつながらも分配金も上昇しており、投資物件の入れ替え、新規取得と順調に資産規模を大きくしていますが昨今の不動産ブームによる地価高騰、取得物件の高騰化は不動産市場にとって含み損を抱えるリスクになるため、厳選した物件だけを取得して欲しいと思います。

また、アメリカの利上げによる長期金利の上昇も見逃せません。長期金利の上昇は約半分近くを銀行からの借り入れで投資をしている投資法人にとってはマイナスの影響があります。

その影響もあってJ-REI銘柄の投資口価格の下落が顕著になってきていますが、利回り上昇はチャンスでもあるので、不当に売られている銘柄については丁寧に拾っていくのもありなのかなとも思います。

しかし、今の投資口価格ではあまり投資妙味に欠けるのでJ-REIT銘柄の購入は考えていません。あまり成長性という点では急激な成長は望めませんしバリュー投資という観点からも今は買い場ではないと判断します。

また、リーマンショック級の下落相場来れば迷わずに購入したいと思いますが、それ以上に含み益が吹っ飛ぶことのほうが恐いかな…

配当利回り重視の投資方針なのでなるべく投資口価格は気にしないようにしていますが、下がりすぎるのも心のゆとりによくないですね!!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
J-REIT 今月の配当金
スポンサーリンク
noriをフォローする
Kabuで配当金を稼ぐ!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました