2018年3月☆日本リート投資法人、ジャパンホテルリート投資法人、フロンティア不動産投資法人から分配金を頂きました!

J-REIT

日本リート投資法人から9,211円の分配金を頂きました!

2018年3月は、日本リート投資法人から9,211円の分配金を頂きました。そこから配当所得税1,870円が引かれて7,341円の収入となりました。

第11期では物件の売却益が大きく寄与し前期の8,217円から9,211円(+12.1%)と分配金がアップでの着地。12期も8,387円の分配金と巡航で8,000円がベースとなってきました。

2014年頃は7,000円台で推移してましたが着実に成長を重ねていますね。

オフィスビル系はしばらくは分配金の上昇を期待できるので、このままホールドをしていきます。

ただ、景気による賃料の増減もあるのがオフィス系のいいところ、悪いところでもあるので今はいい面が出ているだけではありますが…。

まあ、オフィス銘柄は日本リートとケネディクスオフィスぐらいしか所有していないので分散投資としはいいのかなと思います。

ジャパンホテルリート投資法人から44,196円の分配金を頂きました!

年一回の分配金と首を長くして待つジャパンホテルリート投資法人から44,196円の分配金を頂きました。そこから配当所得税が8,977円引かれて35,219円の収入となりました。

外国人旅行者の増加に伴い、ホテル業界は活況のようでホテルの売上によって賃料が変わる変動賃料を導入していますが毎年、プラスで推移しており前年比7.7%の分配金の増加でした。

ホテル系もオフィス系と同じく、景気の変動に大きく左右される銘柄でありますが、オリンピックまではそんなに大きな影響はないかもしれないと読んでいます。まあ景気が悪くなれば外国人旅行者も減少し、ホテルの売上も減少→分配金の減少となりますが普通株を所有していてもそれは同じことなので。

ただ、とても魅力のない株主優待をどうにかして欲しいと思っている株主は自分だけではないと思います。

むしろ分配金のアップにまわしてくれたほうが助かります。

とりあえずは、ホールドで行きます。

フロンティア不動産投資法人から20,292円の分配金を頂きました!

第27期のフロンティア不動産投資法人から20,292円の分配金を頂きました。そこから配当所得税4,121円引かれて16,171円の収入となりました。

商業施設って今、人気ないようで投資口価格は低めで推移しています。安定して分配金を出してくれているのであまり気にしませんが、三井不動産がメインスポンサーという安心感もありますし…。

意外と順調に分配金もアップしてきており、長期投資をしてきてよかったと思ってます。

いきなり分配金が倍になったりするわけではないですが、着実にアップしていく姿を見ていくのも長期投資の醍醐味なのかなって思うんです。

基本的にはこの銘柄もホールドでいきます。

相場雑感

3月もトランプさんに振り回されて株価が下落、上昇と目まぐるしい毎日ですが、長期投資なのであまり気にしないようにしてます。

もちろん下落していく模様を静観しているのも疲れますが、一喜一憂するのも長期投資のスタンスとしてはおかしなことなので、下落すれば買い増しすればいいだけですからね。

トランプさんの輸入制限の発動も大きな影響があるとかないとか。

自分としては円高になってきているのが気になります。商社株も持っていますがモロに影響がありますので、来期は厳しそう。日本たばこ産業とか高配当で値も下落して買い時なのかもしれないけど、海外での売上比率が高いので、日本たばこ産業も大きく業績に影響すると思います。

今は30万円前後で推移していますが、もう一下げくると思います。

J-REIT市場はとりあず横ばいですね。まあ、不動産価格が高値で推移しているので、新規の物件取得も難しい、金利の上昇での支払い利息の上昇の懸念などもあるので投資口価格の大きな上昇は見込みにくいかもしれません。

まあ分配金狙いなのでいいです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
J-REIT 今月の配当金
スポンサーリンク
noriをフォローする
Kabuで配当金を稼ぐ!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました