MCUBS MidCity投資法人について

J-REIT

MCUBS MidCity投資法人の特徴

MCUBS MidCity投資法人は、大阪圏を重点的な投資エリアとするオフィスビル重点型の不動産投資信託として、2006年8月29日に東京証券取引所不動産投資信託証券市場に上場しました。

もともとは、MIDリート投資法人という商号でMID都市開発がメインスポンサーでしたがその後、関西電力にメインスポンサーが変わり2015年4月に新たに三菱商事・ユービーエス・リアルティがメインスポンサーとなり商号が「MCUBS MidCity投資法人」になりました。

三菱商事・ユービーエス・リアルティがメインスポンサーに変更になってからは、信用力の向上と運営の期待から投資口価格が大きく上昇しました。また、大阪圏以外に東京、名古屋、横浜とオフィス物件を取得するなどスポンサー変更によって大きく変わろうとしている様子が伺えます。

自分も一時期、数株ほど所有していましたが現在はすべて売却して他の銘柄に乗り換えてしまいました。

単位第14期第15期第16期第17期第18期
決算年月2013年2013年2014年2014年2015年
6月12月6月12月6月
営業収益(百万円)5,4575,2655,1575,1735,265
営業利益(百万円)6461,6501,6141,5381,683
経常利益(百万円)1051,1771,1611,0871,239
当期純利益(百万円)1041,1751,1601,0931,237
総資産額(百万円)173,711168,939168,762168,823174,117
純資産額(百万円)90,47691,54891,53291,46694,045
1口当たり純資産額(円)492,726498,563498,477498,116489,757
1口当たり分配金額(円)5676,4036,3185,9586,444

下落傾向にあった当期純利益も2015年6月期から回復基調となり、分配金も安定してきています。スポンサー変更によっての好影響はこれからもっと出てくるのではないかと思います。しかし、オフィスビルの賃料は景気に左右されやすいため、注意が必要です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
J-REIT
スポンサーリンク
noriをフォローする
Kabuで配当金を稼ぐ!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました